« 第41回 このメルマガを読んだらすぐに青山一丁目に行ってみんか? | メイン | 第43回 ときとして「ゆるさ」を寛容に受け止める度量も必要じゃよ »

2010年8 月10日 (火)

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

履歴書の書き方の見本

いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

この記事へのコメントは終了しました。